ゲイ マッチングアプリ

アンバードをガチで使ったゲイの感想「ゲイアプリの世代交代が来る」

2021年12月18日

アンバード_使ってみた

青ブログ

元ナイモン人気ユーザー。ゲイアプリ歴5年目。実際にマッチングアプリを使った実体験やゲイとの交流・ゲイ験をベースに、記事を書いています。

アンバードを使ってみた

AMBIRD(アンバード)っていう、新しいゲイのマッチングアプリを使ってみたAoiです

アンバード
出典:AMBIRD

で、実際に使って分かったのが「アンバードは、ゲイのマッチングアプリ界の勢力図を変えるぞ」ってこと。

ワンピースの麦わらの一味のようなね、新しい風を吹かすような存在。

アンバードの何がすごいって「ゲイに絡みやすいし、絡まれやすい」ってところ。

コミュニケーションにおいて受け身ゲイの人でも、全然話しかけてもらえるから問題ない。

それもこれも、コミュニティというシステムのおかげ。

アンバードの特徴

ゲイアプリAMBIRDとは?
ゲイアプリのアンバードとは?趣味友を作れる真剣なマッチングアプリ

続きを見る

アンバードを使ったゲイの感想

アンバードはゲイに絡みやすいし、絡まれやすいマッチングアプリ

アンバードはマッチングしやすい

実際に僕がアンバードでマッチングしたゲイたちがこちら

アンバードのいいね画面

※ガチのやつなので名前やプロフを隠してます

アンバードではマッチングした人とのみメッセージができるんだけど、簡単に成立します。

なぜならコミュニティというシステムのおかげで、相手に対してTwitter感覚でいいねができるから。

で、いいねされた側もTwitter感覚でいいねを返せる

今まではマッチング成立=カップル成立、みたいなイメージじゃなかったですか?

だけどアンバードは趣味友から始められるゲイアプリなので、マッチングの価値が良い意味で他より軽い。

マッチング=カップル成立はぶっちゃけ重くない?いきなりすぎると思う。

だって「ちょっと話してみたいだけで、まだそんな好きってわけじゃないんだよな」って、人もいるよね。

でもアンバード気軽にマッチングできる

アンバードはメッセージも送りやすい

こちらがアンバードのメッセージ画面(やりとり)

アンバード_やりとり画面

アンバードではコミュニティのおかげで、相手のプロフを見れば共通の趣味や価値観がだいたい分かります

だからメッセージも、いきなり趣味の話題から始めやすい

そもそもマッチングを経てからのメッセージだから、いきなりブロックされる心配もいらないよね。

ちなみにアンバードでは最初の一言が「お互いのプロフィールの言葉」になるので、いつまでもメッセージが空白のままという気まずいこともない。

アンバードは距離関係なくマッチできる

アンバードは1000km遠くのゲイとでもマッチングできます

アンバードではGPSを使って近い距離の人も探せますが、以下のように範囲をこだわらないに設定すれば世界の人とマッチング可能。

アンバード_距離調整

だけど、距離を調整しなくても「あれ?なんで500km離れた人とマッチングしてんだ?」ってことがある。

それもアンバードのコミュニティのおかげ。

アンバード_コミュニティ

たとえばこの、アンバード内でも1万人以上がいる大手のコミュニティ「温泉が好き」に入れば距離関係なく、全国の温泉好きゲイを見放題ww

なぜならコミュニティにいるゲイは距離関係なく表示されるから。

だから沖縄のゲイが北海道のゲイともマッチングできるww

遠距離のゲイとマッチングできるメリットは?

「そんな100キロも離れた人たちとマッチングして何か意味があるのか」と。

でも、Twitterとかインスタとかで絡んでる人たちって、ほぼ遠方のゲイじゃないですか?

だからアンバードはゲイのSNSにもなりえるって、こと

しかもコミュニティがある分、最初から自分と共通のゲイを探しやすい。

出典:AMBIRD

遠距離だからこそ、チャット友達として気楽にマッチングできるメリットがある。

そしてマッチング制度のおかげで、嫌なゲイからはメッセージが来ない。

コミュニティに入ればゲイに絡まれる

一般的なマッチングアプリだと、自分から動かないと何にもない

でもアンバードはとりあえずコミュニティに入っておけば、多くのゲイに絡まれる可能性がある。

アンバード

そしてそのうちの何人かがいいねをして、あなたもいいねをすればメッセージまでいける。

この豊富なコミュニティが、ゲイ同士を簡単にくっつけてくれる。

今までのゲイアプリとは全く違う仕組みで、ゲイ同士が交流できるんですよね

今使ってるゲイアプリがただの容量の無駄になって、今週も暇ならアンバードで友達探しません?

アンバードの始め方

AMBIRD_始め方
ゲイアプリ『アンバード(AMBIRD)』の始め方を画像で解説

続きを見る

正直アンバードにゲイたちが乗り換えるのも、時間の問題だと思う

まとめ:ゲイアプリの世代交代が来る

アンバード_使ってみた感想

まとめ

  • アンバードは受け身でも問題ない
  • 気楽にマッチングできる
  • とりあえずコミュニティに入れば絡まれる

今日の人気記事TOP10

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

青ブログ

元ナイモン人気ユーザー。ゲイアプリ歴5年目。実際にマッチングアプリを使った実体験やゲイとの交流・ゲイ験をベースに、記事を書いています。

-ゲイ, マッチングアプリ
-,

次の記事
次の記事