【悲報】定期預金が倍になるまで720年。今こそ投資の始め方教えます

定期預金 無駄投資・ビジネス

定期預金が倍になるまで720年!?

老後のために投資・資産運用したい!1

そんなみなさんこんにちは。

20歳で毎月3,000円投資を始めたあおいです。

あおい
あおい

今回は「定期預金は倍になるまで720年だから、ちゃちゃっと投資をはじめた方が賢いよ」という記事

本記事の内容

  • 定期預金が倍になるまで720年
  • 定期預金以外でお金を増やす方法
  • 投資初心者は投資信託でOK
  • 投資の始め方
  • 投資の始め方まとめ

50代の方はもちろん、20代や学生など若い人にこそ関係ある話

聞きなれない言葉や、理解できない物が出てくるかもしれませんがスルーでOK!

この記事を読んで、投資がなんとくなくイメージできるようになれば完璧!

定期預金が倍になるまで720年

あおい

定期預金が倍になるまで720年

あおい

まず720年の720という数字がどこから出てきたか

 

参考計算式がこちら↓

計算式 72(72の法則)÷0.1(10年の定期預金金利0.1)=720

0.1は定期預金の金利の例。分かりやすいので式では0.1に設定。自分の金利の数字を当てはめて計算してもらって構いません。

72は72の法則の72。聞いたことあります?ざっくり言うと元本が倍になるまでの年数が求められる法則

なんで72なんだろうと気になりますよね?でも「そういう法則なんだな」と思って、深く理解しなくて大丈夫。

あおい

それでも72の法則が知りたい人へ↓

証券用語解説集__72の法則

定期預金のメリットがゼロなのはわかりましたかね?

100年と言われる人生の8周目でようやく倍。正直、定期預金をするメリットあります?

預金していてもお金は増えない。なのに老後に2,000万円必要。だから今は誰もが資産運用・投資をする時代

定期預金以外でお金を増やす方法

あおい

定期預金以外でお金を増やす方法はずばり投資・資産運用

でも投資のことなんて全然知らないあなた。まあ、大丈夫。知らなくて当たり前。

だって日本は投資の教育をしていないからwww

だから自分で学ぶ。というか、投資が知りたくてあなたはここにたどり着いたんですよね?ならば今こそ投資の始め方を教えます。

投資って何があるの?

あおい

投資って何があるの?

 

そんな状態のあなたでも、下記の3つの投資は聞いたことがあるのでは?↓

  1. 株式投資(企業が発行する株式を購入、売却、所持するもの)
  2. 投資信託(専門家にお金を運用してもらう)
  3. つみたてNISA(少額から投資が出来る初心者向けのシステム)
あおい

ちなみに僕が今やっているものは仮想通貨取引

あおい

過去にはFXの自動売買もやっていました。

 

ですが今回はこれらはおすすめしません。

※仮想通貨投資はおすすめですけどね↓

仮想通貨投資を今始めないと手遅れな理由【2020年価値が〇〇倍】

仮想通貨投資を今始めないと手遅れな理由【2020年価値が〇〇倍】
仮想通貨投資で悩んでいるなら今始めないと手遅れになるかもしれません。なぜ2020年の今仮想通貨投資を始めるべきなのか理由は価値が〇〇倍になると言われているから。どうせなら安く買って高く売りたいですよね。仮想通貨投資で儲けたい方は必見です。

ただ今回はもっと初心者向けの投資。今からはじめられるようなものを紹介。

それはずばり投資信託

実際僕が20歳のときに初めてやった3,000円投資こそ、この投資信託。

投資初心者は投資信託でOK

あおい

投資初心者は投資信託でOK

これは仮想通貨、FX自動売買などをやった僕の経験としてそう思います。

投資信託は投資に触れたことがない人にはベストな投資。

なぜか、それは「投資信託は完全放置で良い」から。

あおい

投資信託はどんな投資かというと、やることは基本的に銀行に貯金するのと同じ

投資信託はお金を入れたら自分は何もしなくても良い。長期的目線で確実にお金は増えていきます。

どういう仕組みで増えるかというと、投資信託は投資のプロにお金を貸すんです。

その投資のプロたちは、確実にお金が増えるように僕らが預けたお金を、超低リスクで運用してくれます。で、増えた分を分配してもらうんです。

あおい

ちなみに僕が初めてやった投資は下記の3000円投資の本がきっかけ↓

はじめての人のための3000円投資生活

あおい

当時20歳の僕はこれを読みながら証券口座を作って、投資の1歩を踏み出した

あおい

その辺の本を読むよりこの1冊で、投資をはじめられます。

 

投資の始め方

あおい

投資を始めるには証券口座という投資専用の口座が必要

多分自分の銀行口座はお持ちですよね?それに加えて、証券口座が投資を始めるには必要なんです。

証券口座の開設はイメージとして、銀行で口座を作るのと似てる。じゃあどこかに行く必要があるのか?と言うと自宅でOK

いちいち支店に足を運ばずともスマホ(ネット)で開設。投資信託をやるならSBI証券が一般的↓

SBI証券

その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

あおい

SBI証券はTポイントでも投資できるので、いきなり現金で行うのに抵抗がある方には特におすすめ

証券口座開設に必要なものは?

あおい

これは各証券口座によって異なるけど、だいたい下記のものは必須↓

  • 本人確認書類(免許証、保険証、住基カード、学生証など)
  • マイナンバー(通知カード、マイナンバーカード)
あおい

後は各公式サイトの入力フォームで名前、住所、生年月日、職業、勤務先(会社名と電話番号)などを入力

SBI証券の公式サイトはこちら↓

【SBIネオモバイル証券】

職業や勤務先を入力するのには抵抗がありますよね。

でもフリーターや主婦(主夫)でも審査に通ります。この手の審査は借金未納金などをチェックしているんです。

勤務先の電話番号を入力しますけど、会社に連絡がいくことはないので安心してください。万が一の控えみたいなものです。

あおい

基本的に2週間あれば審査は終了します

証券口座を開設したら?

あおい

証券口座を開設したら後は入金して、投資信託の商品を買うだけ

投資信託の場合は買って放置でOK

最初の買い方や買う商品については先ほどの3000円投資の本にすべて載っているのでそちらを丸パクリでいけます↓

はじめての人のための3000円投資生活

 

投資の始め方まとめ

投資の始め方まとめ

  • 定期預金は投資にならない
  • 投資を始めるならまず証券口座を開設する
  • 投資初心者は3000円投資を丸パクリでOK
あおい

お金の知識が知りたい方はこちらの本もおすすめ↓

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

その他の投資記事↓

投資記事まとめページ

投資
...

 

タイトルとURLをコピーしました