青アオあおブログ名物記事3選

副業で物販や転売をオススメしない3つの理由【物販は肉体労働】

投資・副業
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ライターのあおいです。

今回の記事は『副業で物販や転売をオススメしない3つの理由【物販は肉体労働】』というテーマです。

記事の内容

  • 副業で物販や転売をオススメしない3つの理由【物販は肉体労働】

記事が参考になる人

  • 副業として物販や転売をしようとしている人
  • 今後も物販、転売を続ける予定の人

記事のネタバレ

  • 物販は労働と変わらない
  • 資産になる副業をしよう

実は私もメルカリで物販を行なっていました。取引数はおよそ400件ほどですがやってみた経験から物販はオススメできないと感じたのでそれを共有していきます。

ココナラ の広告
スキルのフリマ【ココナラ】

スポンサーリンク

物販をオススメしない3つの理由

まずオススメしない3つの理由を下記にまとめます。

  1. 仕入れ、出品、配送など物販は手間がかかる
  2. 商品を延々と売り続けなければいけない
  3. 物販を続けても資産にならない

理由1 物販は手間がかかる

商品を仕入れて、それを出品。

購入されたら包装して配送。

文字にしたら大したことないと思われますが実際にこれを何品もやると結構手間です。私の場合は1人でやっていたので尚更ですが。

その他購入者とのやりとりもありますし、郵便局などで手続きもあります。

理由2 商品を延々と売り続けれなければいけない

物販は商品を売ったらまた出品しないと次の利益が発生しないですよね。

物販で生きていくとなるとずっと仕入れ、出品、配送をやるわけですよ。

もはや労働じゃんって私は思いました。好きなら良いのかもしれませんがね。

今は売れている商品がこの先売れ続けるかも分からないという不安やリスクもあります。

理由3 物販を続けても資産にならない

物販を続けても資産にならないことが物販をオススメしない最も大きな理由です。

物販は物を売ったらそれで終わりです。先述した通りまた売らなければいけません。

例えばYouTuberなら動画が残ってそれが収益を生み続けます。ブログなら記事が収益を生みます。

「では物販は?」というと資産と呼べるものはないんですよね。

物販を続ける意味・理由

物販や転売をずっと続ける意味ってなんだと思いますか?

YouTuberやブログは続けることでそれぞれ動画、記事が積み上げられます。そして続けるほど収益も伸びる傾向にあります。

それぞれ収益を伸ばすために続けるという意味がありますね。

ですが物販を続ける意味は特にないでしょう。

なぜなら続けても売り上げが伸び続けるような、積み上がるものがないからです。

しかし物販をしていた経験取引数は積み上がります。

物販をしていた経験を次の副業に繋げる

物販をしていた経験を活かして物販入門の記事を書いたりYouTubeでノウハウを披露すればそれは収益になるでしょう。

そうすれば物販も資産になると言えます。

取引数は権威であり実績になる

例えば物販を10年間1万件取引しましたって言える経験があればこれはブログやYouTuberになる上で有利です。

やはりそれだけの経験をしていた人の方が説得力がありますからね。

物販はいつか辞めよう

物販を私は否定しません。ですが物販を続けることはオススメしません。

仮に続けるとしても人を雇うなりで自分は楽できるように移行していくべきです。でなきゃ普通に正社員で働いているのと大差ありませんから。

どんな副業をすべきなのか

ずばり資産になる副業ですね。

また、いつか本業の収入を超えて副業が本業になるようなそんな副業です。

資産になる副業をすべき

どうせ続けるなら長期的な目線で積み上げられる副業をしていきましょう。

積み上げるほどに資産となり将来不労所得になってもらえるようなそんな副業です。

例としてはYouTuberやブログアフィリエイトです。

自分に向いていると思ったものを片っぱしからやっていきましょう。下記は参考記事です。

本業になる副業とは?

どんな副業でもそれを本業にしてしまうことは可能です。収入だけでみたら物販だって本業に出来るでしょう。

ただ述べてきたように長く続けることが前提です。本業ともなれば尚更ですね。

資産になるという点も副業選びで大事ではあるのですが最終的には自分に合っているもの。これに尽きると思います。

なので「これをやるべき!」とは言えません。

自分に合っている副業を見つけるには?

これはもう全てやってみるしかないです。冗談に聞こえるかもれしれませんが真面目です。

私も今はブログやライターなど書くことに落ち着いていますがその前は物販やゲーム実況者、ラジオ配信などをやりました。

そうしていく中で私は──

「物販は労働だ」

「編集作業にハマれない」

「ラジオは楽しいけどたまにで良い」

と、気がつき昔から続けてきた書くことに特化しています。

なのでちょっとでも気になった副業は軽く始めてみましょう。

副業で物販や転売をオススメしない3つの理由 まとめ

  • 物販や転売は短期的な副業としてあり
  • 物販の経験を次の副業に活かそう
  • 長期的にやるなら積み上げられる副業

一言

物販をするなら薄くて軽いものを売りましょう。送料はかかりませんし、包装もわりと楽です。オススメはゲームソフトやカードです。

配信系の副業についてはこちらの参考記事をどうぞ。

投資・副業
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あおいをフォローしよう!
スポンサーリンク
青アオあおブログ
タイトルとURLをコピーしました