【 はじめての人へ 】あおブログの操作方法
5分で読める『#青アオあおブログ』

【LINEノベル】実際に使ってみた感想。web小説を書いて5年の僕が小説家になろうと比較!

LINEノベルのロゴ小説・書き方

web小説を書いて5年のあおいです。

あおい
あおい

短編小説集はnoteで公開してます↓

【大人の童話】幻獣むかし話【無料版】不死鳥──フェニックス|あおい@文芸クリエイター|note
『不死鳥──フェニックス』を読んで他の幻獣の話も読んでみたいと思った方はぜひそちらもお願いします! 価格はマガジンが¥480円(全13話幻獣12体分)。単品が¥100円(返金可能)。すべて読むならマガジンがお得ですw 幻獣むかし話 あらすじ 「ユニコーン。ヴァンパイア。ドラゴン。あなたは彼らを知っている?...

というわけでLINEノベルを実際に使ってみた感想をまとめます!

本記事の内容

  • LINEノベルを実際に使ってみた感想
  • LINEノベルと小説家になろうを比較
  • LINEノベルは今後も注目
  • LINEノベルを使ってみた感想まとめ
あおい
あおい

web小説投稿サイトを知りたければ下記がおすすめ↓

【ネット小説】執筆歴5年の僕がおすすめ投稿サイト4つを紹介【全8サイトを比較】1
ネット小説は投稿サイトが多すぎて悩んではいませんか?どこのサイトで投稿すればいいのか分らない人へオススメな4つの小説投稿サイトを紹介。僕が投稿してきた8サイトの特徴や読まれやすさなど比較。投稿サイト選びで失敗したくない方は必見!

LINEノベルを実際に使ってみた感想

LINEノベルを実際に使ってみた感想ですが結論から言うと「LINEノベルは使わなくても良い」かなと感じましたwww

メン鳥
メン鳥

さすがあおい! ぶっちゃけすぎぃ!

別に僕は小説家になろうの回し者ではないですがやはりなろうが一番アクセスされます。

初心者ならなおさらLINEノベルではなく小説家になろうでweb小説を書くべきです。理由としては小説へのアクセスこそがweb小説家のモチベーションにつながるからです。

LINEノベルはプロのためにある

タイプライターの写真

LINEノベルはプロのためにある。そう言っても過言ではないでしょう。多くのプロの作品が読めるので結局読者はプロの作品に流れます

LINEノベルはプロからすれば新たなファンを獲得できる良い小説投稿サイト。しかしアマチュアでプロを目指す人にとってはアクセスが集まりにくいのでモチベーションの低下につながると感じました。

LINEノベルの書きやすさは問題ない

LINEノベルの書きやすさは問題ないです。実際の執筆画面はこちら↓

LINEノベルの執筆画面

ご覧の通りシンプルで書きやすいです。ルビ傍点も問題なく利用できますし、太文字も使えます。

LINEノベルは書きやすさ、表現のしやすさではweb小説投稿サイトでトップレベルだと僕は評価します。

LINEノベルと小説家になろうを比較

LINEノベルを小説家になろうと比較しますがなにで比較するか!考えた結果下記の2点で比較します↓

  1. 執筆機能
  2. アクセス面

ネタバレをすると執筆機能面では大差ないです。どちらかといえばLINEノベルが上。アクセス面に関しては小説家になろうがダントツ

執筆機能の比較

執筆機能の比較はLINEノベルと小説家になろうのルビ表紙機能を見ていきます。

LINEノベルとなろうのルビ機能

LINEノベルはこのような『ルビ、傍点、太文字』のボタンが執筆画面右上にあります。

LINEノベルの執筆画面

それらのボタンを押すだけでそれぞれのコードが出ます。

あおい
あおい

ルビのボタンならこんな感じ↓

LINEノベルのルビコード

ちなみにルビのコード『|《》』は小説家になろうと同じですね。小説家になろうにも同じようにルビや傍点のボタンが執筆画面にあります↓

小説家になろうの機能ボタン

ですがなろうの場合はそのボタンを押すとコードが出るわけではなく、次のような画面になります↓

小説家になろうのルビ機能

小説家になろうのルビボタンは押すとコードが出るのではなく、ルビを振りたい文とそのルビを直接入力します。

例えば「聖剣」に「えくすかりばー」とルビを振る場合はまずこのように入力します↓

ルビを振った画面

プレビューの確認をして問題なかったら「ルビの挿入」をクリック。すると執筆画面に戻ってコードと入力した文が表示されます。

ルビとコードが表示された画面

メン鳥
メン鳥

なろうはルビの入力が手間かかるね

いったんそれぞれの機能を整理すると・・・

LINEノベルはボタン1つでルビのコードを出せる

小説家になろうはルビ振り専用画面で入力する

LINEノベルの方がスムーズ。小説家になろうは手間がかかりますが、ミスを減らすことができるでしょう。

もちろん両サイトともにコードを手で入力することも可能です。慣れている人はそれが一番早いでしょうね。

LINEノベルには表紙が用意されている

LINEノベルと小説家になろうの執筆機能は結論「どちらも優秀」章管理予約投稿も出来ます。小説を書く人にとっては最高の環境がそれぞれにあります。ただしLINEノベルのみにある機能が1つ。

それは表紙画像が用意されている点。LINEノベルではこのようにジャンルによって表紙画像が設定できます↓

異世界ファンタジーの表紙画像

あおい
あおい

例えばラブコメだとこんな感じ↓

恋愛・ラブコメディの表紙画像

また、これらの表紙は「ライトノベル」「文芸」でさらに異なるものが用意されています。

LINEノベルのジャンル選択画面

メン鳥
メン鳥

文芸のファンタジーは落ち着いた雰囲気やな↓

文芸ファンタジーの表紙画像

やはりライトノベルと比較すると文芸は全体的に落ち着いた雰囲気になります。

ちなみに用意されている表紙の数はライトノベルと文芸の合計ジャンル数(26)×4なので約100種類。

あおい
あおい

これが無料はすごい・・・

web小説に表紙は必要なのか

「web小説に表紙って必要?」

考える男性

実際僕も表紙はあれば使う程度なので重要視はしていません。しかし表紙はあった方が読者にとってはメリット

作品の雰囲気が分かりやすいので自分でジャンルを設定する際も迷ったら「この表紙と雰囲気近いしこのジャンルにしよう」と、決める時の参考になります。

オリジナルの表紙が欲しいと言う方はイラストをオーダーメイドできる「SKIMA」がおすすめ↓



誰でも気軽にSKIMAでイラストオーダー!
SNSアイコン、似顔絵、表紙絵、キャライラスト、バナー、ロゴなどお気軽に!
メン鳥
メン鳥

下記の記事で「SKIMA」がどんなサービスか紹介してるよん↓

【クリエイター必見】イラストをオーダーメイドできるSKIMAとは?5つの特徴まとめ!【販売も可】
『SKIMA』ってサービス知ってますか?もしあなたがオリジナルのアイコンや挿絵が欲しいならSKIMAがその願いを叶えてくれます。ドラゴンボール7つどこか千円から可能。そんなSKIMAの5つの特徴をまとめました。絵を描くのが好きなクリエイターなら逆に売ることもできますよ!あなたもSKIMAで稼げるかも!?

アクセス面での比較

アクセス面での比較ですがLINEノベルと小説家になろうではなろうの方が圧倒的にアクセスされます。冗談抜きで圧倒的

そもそもユーザー数に差があるので仕方ないかもしれませんね。

LINEノベルはアプリをインストールした人が読者ですが小説家になろうはブラウザなので検索すれば誰でもアクセスすることができます。

なのでマイナーなジャンルやマニアックなweb小説を書くならなろうが良いでしょう。

LINEノベルは今後も注目

答えが分かった女の子

LINEノベルがなろうよりもアクセスされないのは確かです。それでもLINEノベルはやはり大手がバックにいます。

さらに今の若い世代は「ブラウザ?なにそれ?」という人もいるのでアプリがあるLINEノベルが今後なろうを読者数で超える可能性はあるでしょう。

小説家になろうでこれだけアクセスされた作品がLINEノベルならどれだけアクセスされるのかと、実験的に使うのはありだと思いますよ。

あおい
あおい

僕は長編作品を3つ投稿したけどちっともアクセスがなかったよww

LINEノベルでPVがなくても大丈夫

LINEノベルでPVがなくても大丈夫です。

メン鳥
メン鳥

自分のために言ってるの?

 

あおい
あおい

それも少しある・・・

もしも初めてweb小説を投稿したのがLINEノベルだったらそれはむしろ良いことです。LINEノベルでPVがなくても大丈夫。自信をなくさないでください。

なぜなら他の投稿サイトでアクセスの変化っぷりに驚くことができます!どこのサイトで投稿するか色々比較したい方は下記の記事で8サイトを紹介しています。参考にどうぞ!

【ネット小説】執筆歴5年の僕がおすすめ投稿サイト4つを紹介【全8サイトを比較】1
ネット小説は投稿サイトが多すぎて悩んではいませんか?どこのサイトで投稿すればいいのか分らない人へオススメな4つの小説投稿サイトを紹介。僕が投稿してきた8サイトの特徴や読まれやすさなど比較。投稿サイト選びで失敗したくない方は必見!
あおい
あおい

僕はLINEノベルが一番アクセスされなかったな〜

LINEノベルを使ってみた感想まとめ

LINEノベルを使ってみた感想をまとめます↓

  • LINEノベルは機能面は最高
  • LINEノベルはアクセスされにくい
  • LINEノベルの豊富な表紙は利用する価値あり
LINEノベルをサブの投稿サイトで利用するのはありだと思いますよ。
その他小説の書き方の記事はこちら↓
【小説家になりたいなら?】プロの小説家を目指すなら書く物はたった1つだけ【ヒント:商売】
小説家になりたいあなたなら当然どんな小説を書けば良いか知っていますよね?え、知らない?ではヒントを教えます。それは『商売』です。小説も商売ということを意識すればどんな小説を書けば良いのかわかりませんか?早く小説家になりたいあなたへ今、書くべきものを教えます。
タイトルとURLをコピーしました