青アオあおブログ名物記事3選

車と持ち家不要論。買った瞬間負債の固定資産です【固定概念をぶっこわす】

未来の生き方
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

車と持ち家不要論を唱えますあおいです。

今回の記事は『車と持ち家不要論。買った瞬間負債の固定資産です【固定概念をぶっこわす】』というテーマ!

記事が参考になる人

  • 車や持ち家の購入を考えている人

記事のネタバレ

  • 必要最低限の所持品で身軽に生きる

今一度断言します。車、持ち家は不要です。それらは買った時からお金を食らう負債になります。

怒る男性

もっと言えばこの地震大国の日本で物理的な固定資産を所有するのはハイリスクです。

※日本の国土は世界の0.25%程度ですが、M6.0以上の地震の20%がこの国で起きています

車や家という負債を所有することのリスクとこれからの令和の時代はどう生きるべきなのか、書いていきます。

下記の本『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』を読めば良いと車と持ち家が不要な負債であることが絶対に納得出来るのでぜひ!

スポンサーリンク

車と持ち家不要論

車と持ち家は必要に迫られなければ不要です。なぜなら買った瞬間負債になるからです。しかしなぜ負債と言うのか。それは持っている限りお金を払い続けなければいけないからです。

指摘する女性

車の維持費

ざっと目安程度ですが車にかかる費用を下記にまとめました。免許代と車の購入費用は私の友人(20代前半社会人)が参考です。維持費についてはネットの情報も参考にしています。

例 軽自動車の場合

  •  免許取得(マニュアル) 

¥35万

  •  軽自動車購入(中古車ナビ付き、保険、手数料、利息) 

¥200万

  •  軽自動車維持費年間(各種税、保険。点検車検。駐車場、燃料) 

¥40万

合計 ¥ 275万

※ちなみに友人の維持費は年間だと¥ 37万でした。

この値段を見てどうでしょうか。私はまず免許の値段だけで高いと思います。取得するだけでも30万円ですからね。とは言っても免許と購入はその場限りですから意識するのはやはり維持費になります。

その維持費は年約40万。月にして約3万。環境次第では更に上がることもあるでしょう。それでもこの例はわりと平均的か若干安いのかなとも思います。

車はお金を食い続ける負債

金の豚の貯金箱

もしもこれから車の購入を検討している方はさきほどの例の車体の料金を参考にしてみてください。それでもしも高いと感じたら急いで買う必要もないでしょう。地方などで生活に必要なら別ですがね。

ただし「みんなが持っているから」などの特に理由もなく車を買うのは辞めましょう。なぜなら車は買ったら先ほどの維持費でお金が出ていく一方。車が勝手にお金を増やすことはないのです。車の実態はお金を食い続ける負債ですからね。

家もこれからは借りる時代

握手する手と手

さきほど紹介した本によると35年のローンで4000万円の家を買うと金利の影響で最終的に7000万円近く払うことになります。ほぼ死ぬまで払い続けるでしょう。場合によってはこちらも維持費もかかります。

と言ってもお金を払い続けるのは賃貸も同じです。しかしそれでも私が賃貸が良いと思うのは持ち家は圧倒的にリスクが高いからです。

車と持ち家は災害のリスクもある

乾燥した大地

先述した通り日本は地震大国です。地震以外でも火山、水の災害も地域によってはリスクがあるでしょう。

万が一あなたの車や家などの固定資産がそれで本当に負債になってしまったら恐ろしいですよね。けれどそんなリスクはどんなことでも考えられます。考えるだけ無駄とも言えます。

ですがそんな何百万、何千万払ってまでわざわざ抱えるリスクなのでしょうか。

都心は特に車と持ち家が不要

渋谷のスクランブル交差点

都心なら電車を筆頭にバス、タクシーなど交通手段は山ほどあります。家だって高い都心で買う必要はありません。人口が減っていく日本では地方を中心に空き家だらけになるのですから土地や不動産の価値はどんどん下がります。

生活が不便になるということでもない限り、リスクを買うのではなく借りることで少しでも低リスクで生きていくのが令和の時代です。

これからを生きていく若い人は従来の価値観に囚われずに生きていきましょう。

家や車の固定資産は価値を生み出さないのか?

土と芽をすくう手

せっかく手にした資産ならお金を食べるだけでなく、生産して欲しいですよね。株式なんかは持っているだけでも配当金があります。

けれど車や家は余程のブランドでない限りそういった資産ではありません。では、全く無意味なのかというと当然そんなことありません。

お金は生み出しませんが家族や友人との思い出のために貢献してくれます。

「え、それだけ?」

驚く女性

と、思った方は私と同じく車も家も買わない人生を選択した方が良いです。家や車も人に貸し出せばお金を生むかもしれませんが、他人が借りたいと思える車を所有できるでしょうか。

私にはそんな自信はありません。それに例え貸しても微々たる利益です。それなら最初から車も持ち家も不要なのです。

好きでもない限りわざわざ負債を買うことはありません。

車と持ち家は買った瞬間負債の固定資産

ハゲた大人の男性

令和の時代は価値観の転換期。そして仕事の形も変わります。もしかすると仕事のために特定の場所に定住する人も徐々に減ってくるかもしれません。自分で稼ぐ力を身につけた人は好きなところで好きな期間暮らしていくことでしょう。

そうした時に車や家などの固定資産はお荷物ですよね。手に持って運べる物なら良いですが車や家は無理です。

ただでさえ物を極力持たない「ミニマリスト」という生き方がトレンドになってきていますから、従来の価値観や周りの目を気にして精神的欲求を満たすのは辞めましょう。家も車も買った瞬間負債の固定資産です。

固定資産不要論 まとめ

  • 車も家も借りる時代
  • 将来的には借りるようにしよう
  • 身軽に生きる時代が来ている

どうせお金を使うなら投資をしませんか?

定期預金は預金が倍になるまで720年。今こそ投資の始め方教えます
銀行の定期預金倍になるのに何年かかるか知っていますか?正解は720年です。今は預金ではなく投資信託にお金を預けて資産運用をする時代。本記事では投資初心者へ投資の始め方を教えます。投資を始めていない方、投資を知らない方は今すぐ行動しましょう。投資は時間が味方をします。早く始めるだけで圧倒的に有利です。

一言

書いていてこいつ(私)人生つまらなそうだなと思いました 笑

投資に興味がある方は下記をどうぞ!

なぜ仮想通貨投資を今始めないと手遅れなのか【来年価値が10倍】
仮想通貨投資をしようとしているなら今が絶好のタイミングです。2019年の今ビットコインなどの仮想通貨は買い時で来年にはビットコインの価値が今の10倍になると言われています。そのため今仮想通貨投資を始めないとダメです。来年の2020年では手遅れです。10倍になる理由や仮想通貨投資の始め方を簡単に紹介します。
タイトルとURLをコピーしました