青アオあおブログ名物記事3選

死にたい、自殺したい時は嫌なことから逃げてOK【生きたもん勝ち】

退職・転職
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

嫌なことから逃げて生きていますあおいです。

今回の記事は『死にたい、自殺したい時は嫌なことから逃げてOK【生きたもん勝ち】』

というテーマです。

記事の内容

  • 死にたい、自殺したい時は嫌なことから逃げてOK【生きたもん勝ち】

記事が参考になる人

  • 人生が疲れた、辛い人

記事のネタバレ

  • 何もしない日がくそ長い人生には必要

下記はスルーで大丈夫です

あなたがこの記事を見てくれていることにまずは感謝を言わせてください。

「生きていてくれてありがとう」

今では僕もこうやって生きていますが2、3年前は自殺したくてしたくて死にたかったです。

毎日に意味を感じられずそれこそ寝る前はSNSに「死にたい」「消えたい」と息をするように言っていました。そんな僕がどうして今も生きているのか。それはタイトルにも書きましたが一言、逃げれば良いです。

この記事では「逃げること」について掘り下げていきます。今死にたくて仕方ないとしても、ほんの数分死ぬ前に僕とちょっと付き合ってください。

下記は僕が死にたい時に救われた本です。参考に程度に。

14歳の君へ どう考えどう生きるか [ 池田 晶子 ]
楽天ブックス
¥ 1,257(2019/10/15 23:37時点)
スポンサーリンク

逃げて解決する理由なら逃げよう

例えば学校に行きたくないとか会社に行きたくないとか。死にたい理由って色々とあると思います。

もしもあなたの死にたい理由が今、逃げられる物で逃げて解決するなら逃げてください。

学校は逃げて良い

学校が嫌なら行かなくて良いです。家にいて怒られるなら図書館とかどこでも良いので自分が行ける場所に行ってください。

一応人目のある安全な場所にしましょう。

会社は辞めて良い

死にたいほど会社が嫌なら辞めてしまいましょう。

それを言うのも辛い場合は退職代行サービスを利用してください。とにかく行きたくないら無断欠勤しましょう。

弁護士が行う退職代行_ご依頼はこちらから

休んでもどうせ怒られる程度です。それであなたが生きられるならみんな喜びますよ。

ちなみに僕は3日で会社を辞めましたww 詳細は下記です。

下には下がいるんです。僕を見て指差して笑ってくださいな。

周りの意見は無視でOK

あなたの周りには古い価値観の人ばかりでしょう。きっと学校を休んだら怒りますし、会社を休むなんて、辞めるなんて普通じゃないと言うはずです。

でも、今は令和。色んな生き方があるんです。

生き方は人それぞれ

月15万で田舎や海外で暮らしたり。学校に行かず家で勉強したり。好きなことを極めたり。みんなと同じじゃなきゃいけないという時代ではありません。

あなたは、あなたに合った生き方をすれば良いんです。

逃げるのも生き方の1つ

当然逃げることも悪くないです。良いじゃないですか逃げて。嫌なことから辞めて。身の危険を本能的に感じている証拠ですよ。

それなのに逃げないで立ち向かって死んでしまう生き物って人間くらいでは?シマウマのように逃げて生き延びましょう。

結局逃げ延びて生きていれば良いんですよ。

死ぬのはまだ早い

「まだ死ななくても良いじゃないですか。もう少し様子を見ません? そこをなんとか頼みますよ。僕も頑張って記事を書くんで読んでくれませんか?いや、だってあなた以外に誰が僕のブログを読むんですか。このブログ全部売ってこいって親分に言われているんですよ・・・」

──茶番失礼しました。

僕も死にたい気持ちがある

正直「死にたくないか?」と言われると即答できません。

もしも今、目の前に飲んだら秒で死ねる薬があったとしたら僕は念のためにとそれを持ち帰ります。そしていつかの時のために常に携帯するでしょう。

そんな薬ないんですけど、似たようなものは実はみんな持っているんですよ。なんだと思いますか?

それは──『自殺』です。

屁理屈ですいません。でも誰しも自殺という切り札を持っているわけです。使おうと思えばそれをいつでも行使できます。

どうせみんな死ぬ

大抵の人は自殺という切り札を使わないまま死を迎えます。それどころか思わぬタイミングで亡くなる方もいます。

あなたも私もどうせ死にます。どうせ死ねます。

ならば何か起こる可能性があるこの人生というギャンブルに、もうちょっと期待してみません?

生きているのがそもそも嫌な場合は?

分かります。僕も生きること自体が嫌で嫌で、ほんと消えたいと思いました。

──って、共感されるのも死にたい当時は嫌でした。

お前なんかに気持ちが分かるもんか

何が生きれていれば良いことがあるだ

お前本気で死にたいと思ったことあるか!?

こんなことを「死にたい」と検索してヒットしたページを見ては思っていました。

何もしない日で充電しよう

死にたいと思いながらもなんやかんや寝て次の日起きると前日の就寝前ほどは、死にたいという気持ちが強くなくてご飯を食べていました。

そして時間がある限り好きなゲームをして過ごす。

そんな日々を繰り返していました。何もしない、何も起こらない日々。無駄でしょうね。

生産性皆無。1円も生みません。でもそんな何もしない日々で僕は充電できました。

何もしたくない時はベッドでごろごろ充電しましょう。充電が溜まってきたらきっと動けるようになります。その間はもちろん学校や会社から逃げてください。休んでごろごろでOKです。

生きたもん勝ち まとめ

  • 死にたくなる理由から逃げる
  • 人生をもう少し様子見する
  • ごろごろ充電をしよう

最後に

【注】少しショッキングなことを言います。

 

僕は首をなんどか吊ろうとしました。

ロープを買う前にネクタイで試したところ苦しくてすぐ解きました。それを何日かやったんですけど慣れなくてこりゃ無理だと。

いざ駅のホームに座っても電車に飛び込む勇気はないし、飛び降りはそもそも高所恐怖症だし無理ゲー。

そういう経験をして分かったんです。死ぬほうが生きるよりも難しいなって。

だから僕は今も楽な方へ逃げています。『仕方なく生きてやるか』と上から目線で生きてやりましょう。もしも辛くて相談できる人がいない方は僕で良ければ話を聞きます。

Twitterなどへお気軽に連絡してください。

後は食べたいものを食べたりすると良いですよ。ラーメン最高です!

タイトルとURLをコピーしました