【仮想通貨とは?】投資初心者がまず2ヶ月投資した結果【危険は誤解】

仮想通貨のマーク投資・ビジネス

投資初心者のあおいです。今回は仮想通貨のこと、投資をした結果を書いていきます。

本記事の内容

  • 仮想通貨とは?
  • 仮想通貨はなんのためにある?
  • 仮想通貨は立派な通貨
  • 仮想通貨投資をした結果
  • 仮想通貨とは?まとめ

結論から言うと『仮想通貨はこれから絶対世の中に必要になる物』。詐欺のような怪しい商材ではなく仮想通貨は立派な通貨です。

※記事内での仮装通貨はビットコインなどの主要な物とします

ちなみに仮想通貨投資を始めるなら今のうちですよ↓

仮想通貨とは?

指摘する女性

仮想通貨とは?この問いについては国内で仮想通貨を扱っている取引所の1つであるコインチェックさんの説明を引用します。主な特徴は下記の3点。

  1. コインやお札のような形のある実体を持っていない通貨
  2. デジタルデータとしてだけ存在している「お金」
  3. 特定の国家が発行しているものではない

仮想通貨と呼ばれているくらいですから実態がないことは知っていた方もいるでしょう。ちなみに先ほどから仮想通貨と呼んでいますが「暗号通貨」「暗号資産」という呼ばれ方もします。

仮想通貨という呼び方が一番メジャーなのでここでも仮想通貨で呼びますね。

仮想通貨はなんのためにある?

驚く女性

仮想通貨はなんのためにあるのか。仮想通貨が出来た背景は様々ですが1つ上げるとすれば『国際送金をスムーズに行うため』という理由があります。

現在の送金システムだとまず国によって通貨が違いますよね。日本なら円。アメリカならドル。そのため日本からアメリカへ送金しようとした際に、違った国同士の銀行が送金の手続きを行います。

となると手数料がかかったり、送金したお金が着金するまでに時間がかかる。それをもっと円滑に行うとしているのが仮想通貨なのです。

仮想通貨は個人間で送金可能

握手する手と手

仮想通貨は個人間でも送金が可能って知っていましたか?キャッシュレスが流行りの今、スマホでも個人間で送金、チャージができますよね。それと同じようなことが仮想通貨でも出来ます。

先ほど上げた仮想通貨の特徴にある通り仮想通貨は特定の国家が発行しているものでありません。そのため国際送金の際に銀行を介す必要がないのです。よって手数料が無料。またデジタルデータなので送金のスピードも速いです。

私としては仮想通貨は世界共通の通貨としてこれから利用されるだろうと考えています。特に自国の法定通貨の価値が不安定な途上国では仮想通貨の方が信用できるので持つ人が増えてきてます↓

ユーロ(€)も元は仮想通貨だった

€通貨のイメージ

欧州連合に加盟しているドイツ、フランス、イタリアなどの19ヵ国が法定通貨として定めているユーロ。このユーロもなんと最初は仮想通貨だったんですよ!

1999年の1月1日に決済用通貨として導入されたのが現在のユーロでした。この時点では現金として存在していません。現金のユーロが登場したのはそれから3年後の2002年の1月1日のことだったんです。歴史的に見たらわりと最近!

やはり国同士が団結していくなかでは便宜上、共通の通貨が必要なのかと。言語では英語が世界共通語とされているように仮想通貨のどれか、もしくは数種類が世界共通の通貨になるでしょう。

仮想通貨は立派な通貨

OKをする女性

仮想通貨は立派な通貨ということがあなたにも伝わったのでは?。仮想通貨の認識が変わったと思います。仮想通貨自体は詐欺のような情報商材ではなく、立派な役割をもった通貨なのです。

ちなみにですがみなさん仮想通貨と聞いたら『ビットコイン』というワードを浮かべませんか?

ビットコインは最もメジャーな仮想通貨。しかし仮想通貨はこのビットコイン(BTC)以外にも存在します。

仮想通貨は2千種類

両手を広げる女性

下記のサイトを参考にすると仮想通貨は全体でおよそ2,300種類あります(執筆時)

多すぎですねww

ですが実際に国内の取引所や販売所で扱われている主要な仮装通貨はだいたい10種類程度。私が触れたことがあるものはそのうちの5種類。なのでほとんどは知らなくても問題ないものばかり。

仮想通貨投資をした結果

スマホを見てにやにやする男性

仮想通貨投資をした結果です。また感想も述べます。まず改めて言うと仮想通貨の投資は何も危険ではありません。

そもそも仮想通貨を扱っている企業はマネックス(コインチェックの親会社)GMO証券、DMMというしっかりした企業なので詐欺のような事は起こりえません。



GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】


 ちなみに私の仮想通貨取引の様子はたまにツイートしています。

上記はGMO証券のアプリの取引画面。何をしているのか分からなくても大丈夫です。雰囲気を感じていただければと思います。

僕がGMOコインを使った感想はこちら↓

仮想通貨投資して減ったw

笑う男の子

仮想通貨投資をした結果、私の場合は減りましたwww

でもこれは私のやり方が下手だっただけで何も仮想通貨が悪いというわけではありません。仮想通貨はあくまでも物ですからそれを扱う人間の技量が私の場合はなかっただけです。

とはいえまだ初めて2ヶ月ですからね。これからです。

仮想通貨はなぜ危険と言われるのか

キメ顔の少年

さて、仮想通貨の誤解を解いてきたところでなぜ危険と言われるのか考えます。

一番に言われるのはやはりハッキングによる資金の流出でしょう。

覚えている人もいるかもしれませんがコインチェックは過去にハッキングを受けて資金が流出しました↓

過去最大の580億円の流出はインパクトがありましたのでそこから危険というイメージが強くなったかと。しかしこれも仮想通貨が悪いというよりは正確に言うと当時のコインチェックのセキュリティの問題です。

現在はセキュリティが見直された

逮捕された人

ちなみにコインチェックは事件後マネックスグループの子会社となりセキュリティ面の対策も行われたので現在は問題なく利用できます。

コインチェックは扱っている仮想通貨の種類が国内最多の10種類なので、様々な仮想通貨に触れたい方にはおすすめ。

現在はほとんどの仮想通貨取引(販売所)で2段階認証が必須になっているのでセキュリティ対策のレベルは高まっています。

仮想通貨とは?まとめ

仮想通貨とは?最後にまとめます↓

  • 仮想通貨は詐欺など危険なものではない
  • 仮想通貨は役割を持った通貨
  • 仮想通貨を扱う企業はちゃんとした企業
  • 仮想通貨投資はやる人の技量次第で結果が変わる

仮想通貨投資に興味がある方はこちらもどうぞ↓

タイトルとURLをコピーしました